【図解付き】●化粧水● 30代からのおすすめの効果的な使い方

おすすめ 化粧水

洗顔したてのすっぴん肌に、まず最初につけるのが「化粧水」という方がほとんどではないでしょうか。

朝・晩に関わらず、洗顔後、まず手に取るのが化粧水ですよね。それくらい私たちの生活に密接しています。
30代以降の方であれば、少なくともそれが10年?20年?と続いているということ。

いつものルーティーンで無意識に行っている「化粧水をつける」という行程を、ここで改めて見直し、30代からの肌に効果的な化粧水のつけ方を覚えてくださいね。

 

30代からの化粧水の選び方やおすすめ化粧水を知りたい方・・・
30代からの化粧水のおすすめや選び方のポイントなどこれを読めば、あなたにぴったりの化粧水が見つかります。
>>●化粧水● おすすめは?選び方のポイントは?正しく選んで30代からの肌への効果を実感!

 

 美白ケアしながら、ハリ・うるおいをキープ 

アスタリフト

 

正しい化粧水のつけ方&おすすめ方法

化粧水を使うおすすめの順番は?

化粧水 おすすめ

基本的に、洗顔後に最初に使うのが化粧水。

最近では、ブースター美容液など化粧水の前に使う美容液もありますが、特別なアイテムがない限り、化粧水は洗顔後の清潔な肌に最初に使います。

 

正しい手順をマスターしよう

1.洗顔後、なるべくすぐに!

化粧水 おすすめ

洗顔が終わったら、なるべく早く化粧水をつけましょう。
理想は5分以内に。

 

2.手のひらに適量をとる

おすすめ 化粧水

化粧水によって使用する適量は異なるので、取扱説明書などを参考にしてください。
足りないよりは多めの方がよいですが、多ければそれだけ効果が高いというわけでもありません。
多すぎて余分な化粧水は蒸発していくだけになってしまうので、無駄なコストをかけないためにも、決められた使用量を守りましょう。

泡 洗顔
化粧水は添付の説明書どおりでOK!

 

3.顔全体になじませる

化粧水 おすすめ

手のひら全体で顔を覆うように包みながら、額・頬・あご・鼻や目元などまんべんなく肌になじませていきます。

泡 洗顔
手で押さえるようになじませましょう

 

4.もう一度、手のひらに化粧水を追加する

顔全体に化粧水がなじんだら、再度、手のひらに化粧水をとります。
乾燥しやすい部位になじませるための適量をとりましょう。

 

5.乾燥しやすい部分に再度馴染ませる

化粧水 おすすめ

目元や口元、眉間など乾燥しやすい場所や細かい部分も忘れずに、指の腹を使ってきちんと化粧水を再度なじませます。
指で押さえるように、化粧水をつけていきましょう。

 

6.最後に手のひらで顔に触れてみましょう

化粧水 おすすめ

手のひらや甲で肌に触れ、ピタッと吸い付くような感触になっていれば化粧水はきちんとついた証です。

 

 

これだけは避けたい!やりがち NG 化粧水ケア

おすすめ 化粧水
手でパチパチとパッティング
たたく刺激でシミや赤ら顔の原因になる場合もあるので注意。やさしく馴染ませるだけで十分です。

 

おすすめ 化粧水 何度も重ね付けする
たっぷりと重ね付けしても、その分肌の奥深くまで浸透するというわけではありません。余分な化粧水は乾燥するだけなので、決められた量で十分な効果が得られます。

 

 

化粧水をつけるのはコットンではダメ?!

おすすめは、手でつけること

肌への刺激から考えると、やはり手でつけるのはおすすめです。
化粧水をコットンでつけると、肌に余計な刺激を与えてしまいがち・・・
正しいコットン使いをしているつもりでも、意外な落とし穴が多く、コットンの繊維の刺激で肌を傷めてしまうこともあります。

 

 

正しいコットンの使い方

それでもやっぱりコットンで化粧水をつけたい方に・・・正しいコットンの使い方とは?

1.コットンにたっぷりの化粧水をとる

コットンの裏側までしっかりとしみるくらいの量が目安です。
化粧水の量が少ないと、コットンの繊維で肌を傷めてしまいがちなので注意しましょう。

 

2.顔の内側から外側へやさしく

化粧水 おすすめ

たっぷりと化粧水のついたコットンを、顔の内側から外側にむかってやさしくすべらせるようになじませていきます。

おすすめ 化粧水
コットンでパッティング
コットンでたたく刺激は強すぎます。パッティングしたからといって、より肌の奥へ浸透するわけではないので、不要です。

 

 

決められた使用量を、やさしく手で押さえるように

毎日のスキンケアを少し意識しながら丁寧に行っていると、毎日の微妙な肌の変化に気づくことができます。
季節の変わり目、生理前や生理後などのホルモンバランスなどにより、肌の状態は常に一定ではありません。
また、朝と夜では肌の状態も変わってくるものです。

その時々によって、自分が「心地よいなぁ〜」や「いい感じだなぁ〜」と実感できるスキンケアを大切にしていきましょう。

30代からの毎日のスキンケアを、ぜひ、この「30代からのおすすめの正しい化粧水のつけ方」を参考にして行ってみてくださいね。
350074
次のおすすめスキンケア手順は・・・
【図解付き】●美容液● 30代からのおすすめの効果的な使い方

Sponsored Link



アヤナストライアルセット