●クレンジング● 30代からの美肌のためには正しいクレンジングが絶対おすすめ

おすすめ クレンジング

メイクをする方にとって欠かせないスキンケアの「クレンジング」
これは、30代からの美肌になるためのスキンケアの基本です。
これを省くことはなにがあってもしてはなりません。
それくらい大切なスキンケアの基本であるクレンジング。

そんなことは当たり前?!だと思う方も多くいらっしゃるはず。
では、スキンケアの基本であるクレンジング、本当に正しく理解できていますか?

ここでは、スキンケアの基本がクレンジングである理由と30代からの美肌になるための秘けつをお伝えいたします。

30代からの肌に負担をかけない正しいクレンジング方法をマスターしたい方・・・
イラスト付きでクレンジングの正しい手順やポイントを解説!
>>【図解付き】●クレンジング● 30代からのおすすめのクレンジング方法とポイント

オイルやミルク、ジェルなどクレンジング選びに悩んでいる方・・・
クレンジングの種類別の特徴やおすすめの肌タイプなどを解説。30代からのおすすめのクレンジングも紹介しているので、自分にぴったりのクレンジングが見つかります。
>>●クレンジング● オイル?ミルク?ジェル?どれがいい?30代からのおすすめクレンジングの選び方

 

 30代からの肌を土台から立て直してくれるクレンジング 

D.U.O.クレンジングバーム


 

30代からのスキンケアの基本はクレンジング

クレンジングはなぜ必要?

クレンジングは、「油性のメイクアップ料を落とす」ために行います。
この「油性の汚れ」を落とすというのが、スキンケアの基本であるクレンジングの最大の役割。

お鍋や食器についた油汚れが水洗いだけではなかなか落ちないのと同じで、顔についている「油性の汚れ」も通常の洗顔だけではなかなか落ちません。

その「油性の汚れ」を落としてくれるのが、クレンジング料というわけです。

クレンジング料は、油分と界面活性剤が主な成分。
その他メーカーによって、プラスアルファの成分が入っています。

「油性の汚れ」を肌から浮き上がらせて落とすには、油分が必要になります。
水と油ははじく性質があるので、「油は油で落とす」というように、クレンジングもこれと同じ仕組みで「油性の汚れ」を落とします。

そして、洗い流す時に水と油分をなじませ、すすぎやすくするため界面活性剤が配合されています。
油と水に界面活性剤が加わることで、乳化され混ざりやすくなるので、油性の汚れを含んだクレンジング料を洗い流しやすくしてくれます。

これがスキンケアの基本であるクレンジングの原理です。

メイクした肌にとって、クレンジングは必要な理由がおわかりいただけましたか?
メイクの汚れはクレンジングでしか落とせないからなんですね。

では、「なぜメイクの汚れは落とさないといけないのか?」「なぜ、スキンケアの基本であるクレンジングが30代からの美肌につながるのか?」

 

 

メイクを落とさないといけない理由とは

顔にメイクをしたままにしておくと、皮膚の新陳代謝を妨げてしまいます。
新陳代謝を妨げるということは、約28日周期で行われている肌のターンオーバーのサイクルが低下するということ。
このターンオーバーの低下が、くすみの原因、シミやシワができやすくなる、乾燥しやすくなる、小じわができる、肌の老化を引き起こす、といった肌トラブルにつながります。

つまり、どんなにクレンジングの後に使う化粧水や乳液などの基礎化粧品を使っても、きちんとクレンジングをした肌でないと肌本来の美しさはよみがえってこないということ。

これが、30代からのスキンケアの基本がクレンジングである理由です。

 

クレンジングで肌のターンオーバーのサイクルを整える

肌のターンオーバーとは

スキンケア おすすめ

肌は、表皮の一番下にある基底層で新しい細胞が常に生まれています。

それが約28日かけて角質層へと押し上げられ、古くなった細胞は垢となってはがれ落ちるということを繰り返すことによって、古い細胞から新しい細胞へと次々に入れ替わっています。
これを「ターンオーバー」と呼びます。
この「ターンオーバー」のおかげで、肌はすこやかな状態に戻せるようになっています。

また、「ターンオーバー」は加齢とともに周期が遅くなります。30代・40代・・・と年齢を重ねると、傷の治りが遅くなったり、シミができやすくなるのは、この周期が若い頃よりも遅くなっているためです。

「ターンオーバー」の周期は、早くても遅くても美しい肌が生まれません。
一定のサイクルを保つことが、30代からの美肌への近道となります。

クレンジング おすすめ

 

 

ターンオーバーの周期を一定に保つ方法とは

【ターンオーバーを遅らせないためには・・・】

午後10時〜午前2時に睡眠をとる生活がベスト!

午後10時〜午前2時。
この4時間の間が最もターンオーバーが活発になります。
この時間帯にターンオーバーを妨げることは、なるべく避けるのがポイント!

  • メイクしたままにしない
  • ターンオーバー以外にエネルギーを使わない(食事や運動など)
  • 喫煙や飲酒をしない
クレンジング おすすめ

 

つまり・・・寝てしまいましょう。

 

【ターンオーバーを早めないためには・・・】

紫外線から肌を守る!

紫外線が肌に良くないのはご存知の方の多いはず。
これは、紫外線が肌に当たり痛めつけられると、これを早く治そうとする力が働き、ターンオーバーは早くなります。
しかし、肌を早く治そうとするあまり、正常な細胞にならず肌の表面へと押し上げれるため、本来なら垢となってはがれ落ちるはずのメラニンが残ってしまいます。これが、日焼けによるシミやそばかすの原因となります。

紫外線をなるべく避けるのがポイント!

  • 紫外線の多い時間帯 午前10時〜午後3時の外出をなるべくしない
  • 日傘や帽子・腕カバーを使う
  • UVカット剤を使う
クレンジング おすすめ
クレンジング おすすめ
クレンジング おすすめ

 

 

 

 

洗濯物は午前10時までに干したり、夕方に買い物に行くなど、ちょっとした心がけで紫外線を避けてみましょう。

日傘や帽子など、昔ながらの方法でも毎日の積み重ねで大きな紫外線対策になります。

 

30代からの美肌にはクレンジングが基本

「クレンジングを制するものは美肌を制する!」といっても過言ではないくらい、
30代からの美肌にとって、クレンジングは必要不可欠だというのがおわかりいただけたでしょうか。

30代からの美肌の要は、「ターンオーバー」です。

すこやかな美しい肌を保ち続けるためには、一定の周期で「ターンオーバー」が行われ、古い細胞から新しい細胞へ入れ替えていくことが必要。

この一定の周期で「ターンオーバー」を繰り返していくためには、メイクを落とすということ、つまりクレンジングすることが絶対条件です。

 

Sponsored Link


スキンクリア クレンズ オイル